効果の見える広告

広告の効果分かりますか?

情報化社会の現代では広告も多岐にわたります。

テレビCM・折込チラシ・看板・ラジオCM・ポスター・フリーペーパー…等、挙げたらきりがありません。

しかし、これらの広告を使って実際に集客や売上にどの程度結びついているのか分かりますか?

上記の広告ではどの位の人が実際に広告を目にし、そしてそれを見た事によって行動したか把握するのは困難かと思います。

 

 

効果の見える広告

弊社が取り扱っているリスティング広告は、色々なデータがきちんと保存されています。

そのデータを確認する事で、広告の結果や成果が把握できます。

例えば

・表示された回数 広告を見られた回数

・クリック回数  広告を見て興味を持ってもっと詳しく知りたいと思った人

・クリック単価  詳しく知りたいと思った人一人にかかった費用

資料請求や通販サイトであれば、クリックした人がどの程度申込みや売上に繋がったかも把握できます。

複数の広告を出せば、どの文言の広告が効果的かも比較できます。

更に、見た人の性別・年齢・住所等もある程度分かります。

 

 

結果を活かした広告

どんな人が見ているのか分かれば、そこを狙った広告が出せます。

リスティング広告のメリットの1つに、表示対象を選べるという物があります。

最初から特定の層に絞る事も可能ですが、結果を見た上でそれを踏まえて組み合わせる事によって、より効果的な広告が出せます。

 

中には成果が出ない事もあるかもしれません。

普通の広告だと、どこに問題があって成果が出ないのか把握するのは難しいです。

しかし、リスティング広告であれば、そもそも見られてないのか・見られた上で成果が出ないのか等どの段階で問題があるか分かります。

どの段階が問題点かも分かるので、そこを修正する事で効果的な広告に変える事が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL